塾内での新型コロナウイルス対策と3月の授業について

国内での新型コロナウイルスの感染が広がる中、公立小中高の学校が3月中休校となることが政府より発表されましたが、アダス進学会では学習継続の重要性を勘案し、 3月の授業を通常通り実施致します。また、当塾内でも新型コロナウイルス感染症防止対策を講じてまいります。どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。



(1)スクール入口にアルコール消毒液を設置し、手指の消毒を励行します。

(2)職員はマスクを着用し、飛沫の拡散を防止します。
  ※生徒のみなさんもできるだけマスクを着用するようお願い致します。

(3)ドアノブ、トイレ、イス、机等、頻繁に接触する箇所の消毒を徹底します。

(4)職員の健康管理を厳とし、発熱等の風邪の症状が見られるときは自宅休養するように指示します。
  ※生徒のみなさんも同様に、健康観察を徹底し発熱等の風邪症状がある時は、自宅休養するようお願い致します。

 ◎この対策は2月末現在のものです。今後の状況変化に応じ、新たな対策をおこなってまいります。

以上


▲トップに戻る